公開日: / 更新日:

津田沼パルコのB館はViit(ビート)になったけど、A館は今後どうなるのか?取得した三井不動産レジデンシャルとは?

カテゴリ: 再開発
タグ: ,

関連リンク:【ついにこの日が】津田沼パルコが今月2月末をもって閉店、JR津田沼駅北口前

関連リンク:【朗報】津田沼パルコB館が新しい商業施設「Viit(ビート)」としてリニューアルオープン予定、3/16(木)から10店舗が随時営業を再開、9月までに約30店舗がオープン予定

2月末をもって閉店した津田沼パルコ。その後すぐに「津田沼ビート」としてB館が始動。

新しい店舗を迎えつつ、津田沼パルコ時代の店舗も復活している状況ですが、果たしてA館の方は今後どのようになっていくのでしょうか。

スポンサーリンク

アクセス 津田沼パルコA館跡

場所はこちら。

調べてみると、A館については三井不動産レジデンシャルという会社が取得している事が分かりました。

関連リンク:三井不動産レジデンシャル

不動産会社という事で、分譲マンションや分譲戸建て、賃貸マンションなどを手掛けている会社で、駅前という事もあり、高層マンションが新たに建設されるのかもしれません。

まだ具体的な計画は発表されていませんが、1階から3階くらいまでを商業施設で4階以降を分譲マンションとする複合的なものになってくれると駅前が盛り上がっていくのではないでしょうか。

津田沼パルコA館跡 店舗情報

  • 住所:千葉県船橋市前原西2-18-1
スポンサーリンク
\ この情報をお友達にシェア! /
とも
二人の息子のアラフォーパパ「とも」です。船橋エリアは電車と車での移動がメインでしたが、最近始まったレンタサイクルも上手く活用して、駅から少し離れたエリアにも取材してきたいと思います。船橋市に越してきたばかりの方には分かりやすく、長年住まわれている方には新たな発見をお届けできるよう頑張っていきます!
アバター画像
船橋市の最新地域情報を受け取るならコチラ

千葉県船橋市の地域情報ブログ「船橋つうしん」を気に入った方は是非Twitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしてください。船橋市の最新地域情報を受け取る事ができます。

またリアルのお友達にも口コミで広めてくれると、とってもうれしいです。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー

船橋つうしんとは?

船橋つうしん
船橋つうしんへようこそ!ここは普通のメディアでは取り扱わないような、地域に根づいたニュース・イベント・グルメ・お店の開店閉店情報などマニアックな情報を扱う千葉県船橋市のローカル情報を発信する地域情報ブログ。

船橋市と隣接する他のエリアの情報も少し扱っています。