2017年2月10日

2/15~17、ふなばし三番瀬海浜公園とその周辺でダイヤモンド富士が見えるかもしれません【2017】


2017年2月15日(水)~17日(金)に船橋市潮見町のふなばし三番瀬海浜公園とその周辺では、気象条件が揃えばダイヤモンド富士が見えるかもしれません。

スポンサーリンク

アクセス ふなばし三番瀬海浜公園

場所はこちらになります。

最寄り駅はJR京葉線二俣新町駅になりますが、京成船橋駅前のバス乗り場から「船橋海浜公園」行きに乗車し「船橋海浜公園」下車徒歩1分です。

ダイヤモンド富士を見よう! 概要

  • 日程:2017年2月15日(水)
  • 時間:午後5時10分ごろ
  • 場所:ふなばし三番瀬海浜公園の砂浜
  • 料金:入園無料

※2月15日、16日は駐車場が午後6時までオープンします。

ダイヤモンド富士とは?

ダイヤモンド富士とは富士山に太陽が重なる瞬間のことで、まるでダイヤモンドが輝くような光景が見られることから「ダイヤモンド富士」と呼ばれています。

期間は15~17日の3日間

ふなばし三番瀬海浜公園の公式サイトでは2月15日のみのお知らせとなっていますが、J:COM市川のデイリーニュースの情報によると、2月16日、17日も海浜公園とその周辺で気象条件が良ければ見れるかもしれないとのこと。

昨年2月には習志野市の茜浜緑地や船橋市高瀬町のサッポロビール千葉工場周辺にも多くのカメラマンが訪れたようです。

また船橋ロケーションガイド「ふなばし撮ぉりゃんせ」のページには2016年11月に撮影されたダイヤモンド富士の素敵な写真が掲載されています。

光輝く美しい瞬間を見れるといいですね。

ふなばし三番瀬海浜公園 施設情報

スポンサーリンク

まる
公園とお肉が好きな、まるです。子育て中のママです。船橋エリアでも肉レポがんばります!
まる
この記事はお役に立てましたか?

下記のTwitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしていただくと、今後も更新情報を受け取る事ができます。

またリアルのお友達にも口コミで広めてくれると、とってもうれしいです。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー

船橋つうしんとは?

船橋つうしんへようこそ!ここは普通のメディアでは取り扱わないような、地域に根づいたニュース・イベント・グルメ・お店の開店閉店情報などマニアックな情報を扱う千葉県船橋市のローカル情報を発信する地域情報ブログ。

船橋市民がニヤリとしちゃうネタを求めて日々更新中です!
ブログ更新通知アカウント

月別アーカイブ