2019年8月7日

8/2(金)ふなばし三番瀬海浜公園で「セアカゴケグモ」約40匹が発見されました、すでに駆除済み

カテゴリ: 話題
タグ:


8/2(金)潮見町のふなばし三番瀬海浜公園で「セアカゴケグモ」約40匹と卵が発見されました。

※写真はイメージです

スポンサードリンク

事案の詳細

三番瀬でセアカゴケグモ約40匹

千葉県船橋市の公園で、毒のある「セアカゴケグモ」がおよそ40匹見つかり、市は、素手で触れたりしないよう呼びかけています。

船橋市によりますと、今月2日の午後、潮見町にある「ふなばし三番瀬海浜公園」の売店の従業員が、店の裏の側溝の中でセアカゴケグモ1匹を見つけました。

その後、公園の職員が調べたところ、付近で合わせて40匹ほどのセアカゴケグモと卵を見つけ、駆除したということです。

セアカゴケグモは特定外来生物に指定され、かまれるとその場所が腫れたり、胸や腹部に痛みが広がることがあるということです。

「ふなばし三番瀬海浜公園」では、ことしの3月と6月にもセアカゴケグモが見つかっているということで、船橋市は、夏休みで公園の利用者が多くなっているなか、セアカゴケグモを見つけても決して素手で触らず、殺虫剤などで駆除してほしいと呼びかけています。

参考記事:6/12(水)潮見町のふなばし三番瀬海浜公園で「セアカゴケグモ」約50匹と卵を発見、すでに駆除済み

同公園では、3/29、6/12にもセアカゴケグモが見つかっています。
もし発見しても素手で触らないようご注意ください。

アクセス ふなばし三番瀬海浜公園


この記事はお役に立てましたか?

下記のTwitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしていただくと、今後も更新情報を受け取る事ができます。

またリアルのお友達にも口コミで広めてくれると、とってもうれしいです。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー

船橋つうしんとは?

船橋つうしんへようこそ!ここは普通のメディアでは取り扱わないような、地域に根づいたニュース・イベント・グルメ・お店の開店閉店情報などマニアックな情報を扱う千葉県船橋市のローカル情報を発信する地域情報ブログ。

船橋市民がニヤリとしちゃうネタを求めて日々更新中です!
ブログ更新通知アカウント

月別アーカイブ